パワプロぶろぐ

若月さん、入ってるよ

【パワプロ2020 再現選手パワナンバー】アルフレッド・フィガロ(2014) オリックス・バファローズ

Alfredo Fígarogaro(アルフレド・フィガロフィガロ 1984.7.7-)

リセオ・ホセ・ガブリエル・ガルシア高校→デトロイト・タイガース (2009-2010)→オリックス・バファローズ (2011-2012)→ミルウォーキー・ブルワーズ (2013-2014)→サムスン・ライオンズ (2015)→統一ライオンズ (2017)


無勝のエース


割と暗黒気味だった2010年代前半のオリックスで奮闘した助っ人投手。

2010年オフにオリックス・バファローズと契約。
2011年は初登板・初先発となった開幕第3戦で序盤の失点が響き黒星スタート。1度は登録抹消となるが1軍復帰後は5連勝。交流戦では加賀繁からソロホームランを放つなど活躍を見せたが援護に恵まれず再び2軍落ち。その後はリリーフで再昇格し、防御率3.42という成績を残した。

2012年は金子千尋の故障を受け、合併後では初となる外国人先発投手を務めるが5回3失点で敗戦投手に。
その後も打線の援護はほぼ無く、勝てない焦りから自滅するなど惨憺たる有様に。11試合に登板し防御率3.09と好投したものの、0勝5敗と2004年中日ドラゴンズ川崎憲次郎以来8年振りとなる開幕投手ながら未勝利でシーズンを終えることに。
さすがのムエンゴに痺れを切らしたのか、オフにはミルウォーキー・ブルワーズと二重契約を結び退団した。


f:id:rukchang:20200928185207j:plain
f:id:rukchang:20200928185226j:plain

査定について
対左F…対右.205、対左.311
対ピンチB…被打率.258、得点圏被打率.203
打たれ強さC…LOB78.9%

パワナンバー:10800 90973 49681


odaibako.net